280Proof
何かおもしろいことがあったら書きたくも。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE"
2006年08月15日 (火) 22:25 * 編集
今年も行ってきました、B'zのLIVE-GYMにようこそ!

8月12日土曜日。まささんとは一日ズレてのライブです。
りゅうさんと新宿で合流し、いざ会場です。
開演までの時間で寝そうになりました。年のせいかギリギリまでテンションがあがってきませんね(?

でもまぁ、開演直前となれば否応無しに盛り上がってくるもので。

軽めにライブレポート行ってみます!
以下、ネタバレもあるので追記で。
夏真っ只中、やっぱりB'zのLIVE-GYMには雷雨がつきものです。
朝から昼にかけて雷雨ですよ。山手線止まってましたよ。さすがです。

今回はりゅうさんのとったチケットだったのですが、アリーナE席!
割とど真ん中です。すばらしい。りゅうさんありがとう。
開演前には謎の振り付け指南みたいなのがあったんですが、開演前はぐったりしてたのでほとんど見てませんでした。sorry。

と、いうわけで・・・いざ開演。
音量が上がってきて…イントロが聴こえてくると一気にテンション上がるね!


1.ALL-OUT ATTACK
やはり一曲目はコレでしょう!!
久々なこの一体感。盛り上がってまいりました!
東京ドームど真ん中、低音が身体にしみます、振動がもろに来ます!YEAH!

2.ZERO二曲目としてはなかなか意外な曲が来ました。
定番でちょっと食傷気味な感もあるけれども…やっぱり楽しいね。

ここで、稲葉さんの軽いMCと、変な人登場。
警備員と戦う巨乳のお姉さんのTシャツには、
B'zのLIVE-GYMにようこそ!
そして文字より胸をアップにしすぎなのはご愛嬌。
なかなか変な演出で。苦笑いから一気にテンションが上がるという変なことになりました。


3.ピエロ
ようこそ、で上がったテンションからそのままこの曲へ。
シングル2ndなのにアルバムに入ったときは微妙な気もしたけど、
やはりこういう疾走感のある曲はいいですね!うむ、格好よかった。

4.ネテモサメテモ
MONSTER曲連発です。これは楽しい!

5.ゆるぎないものひとつ
ちょっとここでゆったり。
シングルとして聴いてたときよりやっぱり好きになってるなぁこの曲は。
しっとりしっかり。


6.恋のサマーセッション
稲葉さんのMCから続いて。
「夏っぽくいきます」ってことなんですが…
何かと思いました(?

なんかバックダンサーみたいなのがたくさんいるし。
いつからアイドル系になったんですか(?

まぁ、LIVE=GYMとは違うエンターテイメントだと思えばこれはこれでよかったような気もします。
楽しそうだったし、たまには少しは。アレばかりじゃ嫌だけれども…

7.MVP
前曲からの雰囲気はそのまま、明らかにロックじゃなかったライブジム。
サビは振り付けがついてるってことで盛り上がったような、半ばヤケだったような…(?


8.BAD COMMUNICATION
ようやく、ロックに戻ってきました!
旧き良き名曲ですねやっぱり。いつ聴いても格好いい。


9.ultra soul
BAD COMMUNICATIONから間髪入れずに。
食傷気味なのはまささんに同意ですが、ギターソロが格好よかったのでよし。(?

10.雨だれぶるーず
松本さんのソロから、この曲へ。
松本さんソロの曲はよくわかりませんでした。どこかで聴いたことはあったような…
りゅうさんいわく、すっごい旧い曲だったとか。雰囲気があってよかったです。



11.Happy Birthday

ここでセンターステージへ。
ひどく小さいセンターですが。
ここで「バンドのメンバーに聞いてみたいこと」MCがありました。
「誰が雨男か」「好きな映画は」など。
雨男はまぁ必然ですねカリスマですし。(?

映画は…5万人の前でのネタバレはやめましょう(?

曲の方は全員アコギを持つという新しいスタイルで。
「今日も誕生日の人たくさんいます。」
いいんじゃないですか(?

12.Brotherhood
地味に回転するセンターステージでしたが、前曲のまったり幸せな感じから一転、一気に引き込まれますね。
やっぱりこの曲には力があります。LIVEの雰囲気、一体感が一気に深まりますね。


13.BLOWIN'
センターステージのラストです。
ちょうどシェーンが正面にきたので、ずっとシェーンを見てました。
シェーンに集中する機会ってなかなかないですしねぇ。

…ずっとあの手の動きしていると考えると恐ろしいものがありますね。
凄まじい。

14.OCEAN
メインステージに戻って、この曲から。
アンコールとかシメに来ないといいなぁ、と思ってた曲だったので、まぁ、いいかな、うん。(?


15.MONSTER
ここで一気に来ました!
B'zのライブにつきものの火薬特効と、それに合わせての重いイントロが!
いつのまにかステージでは巨大なモンスターが暴れてました。

そんな中、おもいっきり身体が揺さぶられる低音に身を任せてました。
やはりこの曲は途轍もなく良いね。

惜しむらくは、叫ぶ自分の声が既にひどいことになってたことですか。(?

16.衝動
そしてMONSTERで一気に上がったテンションから、この曲ですよ!
今回のライブ中一番盛り上がったのは個人的にはここでした。
もともと大好きな曲ですが、やはりライブで聴くと格別です。叫ぶよ!


17.愛のバクダン
特効と同時にステージのモンスターが様変わりです。
そして突っ走りますよ!衝動のテンションそのままだったせいか、この曲は今回のライブで一気に評価が上がりました。
前回ライブよりはるかによかった!


18.LOVE PHANTOM
ちょっと意外でしたが、テンション上がりまくってる状態なので気にせず暴れました。正直この辺あまり覚えてません(?

19.SPLASH!
さすがに疲れてきて、叫べなくなってました。
でも無理矢理振り絞って暴れてましたよ!


20.明日また陽が昇るなら
本編のシメはやはりこの曲かー。
「皆さんの顔を思い浮かべて書いた曲がいくつもあって、
でも実際にライブでやってみると、想像していたよりずっといい顔をしてくれてる」こんな感じのMCから。
そこでこの曲なのでやっぱり結構くるものがありますね。
ちょっと寂しいような、不思議な満足感とともに本編終了です。



21.It's Showtime!

アンコール一発目!
ここからShowtimeか!ここからが本番!!…だったらいいなぁ、とか。
体力も顧みず思ってたわけですが!
傷だらけの腕を高く振り上げてました。傷というか肩が痛かった(?

22.RUN
「MONSTER」について、のMCはここだったかな。
ラストはやっぱりこの曲です。いつぞやの渚園を思い出しますね。

曲数は多かったんだけど、やっぱり、あっという間だったなぁ。

せーの、おつかれー!!


お疲れ様でした!
ライブ後は駅までが遠かったです。人がいつもにもまして詰まってました。
そしてダフ屋邪魔です。あんなところで声かけても誰が買うんだ…?

ライブ後はりゅうさんと朝までカラオケでした。
後半喉が潰れてぐったりしてしまいましたが…SORRY。

しかしやはり良いですね、久々のライブはやはり大満足でした。
残念なのはサプライズな曲を演らなかったことですが…来年に期待で!
スポンサーサイト
Comment
・御疲れ様でした
一緒に行けて良かったです。

夏のいい思い出になりましたね。
2006/08/16(水) 00:49:20 * URL * 東 [編集]
・こちらこそ!
やはり良いものですね。

ありがとうございました、また来年!
2006/08/16(水) 12:50:09 * URL * てず [編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。