280Proof
何かおもしろいことがあったら書きたくも。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Xaica(ハイカ)
2005年11月10日 (木) 17:06 * 編集
Xaica

ちょっと前に日本に入ってきたリキュール、Xaica(ハイカ)の紹介です。

ハーブのリキュールはたくさんありますが、これは珍しい、ハイビスカスのリキュールです。メキシコ原産。"美"を意識してるとか何とか。レッドローゼルというハイビスカスの赤色が鮮やかです。

口当たりは少し重めで、ゆるっとした感じ(?)です。
重さの割には甘さも控えめで、軽い酸味とのバランスがとれています。
風味もくどくなく、爽やかに落ち着きます。

眼精疲労の予防・回復や疲労回復効果、便秘や肌荒れに効果的だったり二日酔いやむくみを改善したり、コレステロールまで下げると身体に良い効能もたくさん。さすがはハーブ。

冷やしてロックが個人的にはベストだと思います。
そのままだとちょっとくどい、と思ったらソーダで。
しっかり飲みたいときは、ウイスキーと1:1でX&Wというのがオススメです。

あと、結構見かけますが…個人的にはハイカブリーズ(グレープフルーツジュース割)はオススメできません。なんかベタベタした味になるというか。色も濁っちゃいますし。

そんなわけで、華やかなリキュール、Xaicaの紹介でした。
最近出たリキュールの中ではかなりの当たりだと思います。
瓶も背が高くてきれいですし。オススメです。
スポンサーサイト
柚子小町
2005年08月30日 (火) 21:39 * 編集
先日、オフで飲んでおもしろかったので書いてみます。
実は結構巷では人気の商品なようで。
壱岐酒造というところが作ってます。

焼酎として飲んだんですが、実際には焼酎ベースのリキュールって分類になるようで。
なるほど、道理で。やたらと軽いと思った。(?


麦焼酎『壱岐っ娘』をベースに、柚子果汁糖分添加をして作られるリキュールで、アルコール度数は7度です。+

オフで一杯飲んだだけなので味に関してはそんな詳しくはかけませんが…。
爽やかですが甘みの強いゆず風味。口当たりは軽いです。
口当たり的には柚子茶に近いかもしれません。

でもって、7度なんて度数のためにがんがん飲けます。冷やしてストレートでもいいんですが甘さが気になりそうなのでやっぱりロックかなぁ。
お酒弱い人でも軽く飲めそうですし、軽い飲み会のときにあると飲みやすくていいかも?

"柚子にふくまれる豊富なビタミンは胃弱や高血圧予防、美肌に効果があるヘルシードリンクです。特に女性のお客様からは絶大な人気を誇ります。"

だそうです(?

ロックが一番かな、とも思いますが、
カクテルにも使えないことはないようです。
いつか買ったらいろいろ試してみてもいいかな。
柑橘系…スピリッツと合わせて食われないといいのだけれど。

また、このリキュールの原型として、"UZリキュール"というのがあるようです。どこが違うのかはネットで見た限りではさっぱり…説明文も一緒ですよ。
あ、値段はUZのほうが安いのか…。

柚子小町にしろUZにしろ、結構安いので軽く飲みたいときには仕入れてみてもいいかもです。たぶんあっという間になくなります。(?
壱岐のゆずリキュール壱岐焼酎協業組合柚子小町 500ml
ラ・トマト
2005年07月29日 (金) 19:29 * 編集
La Tomato

某酒屋さんで見かけてずっと気になっていた、「トマトのリキュール」です。
しそ焼酎「鍛高譚」で有名な合同酒精さんの商品です。

で、某ショットバーで見かけて飲んでみました。
とりあえず常温ストレートで。…ロックにするべきだったかなぁ。

まず、飲んでみての感想。
「うっわ、トマト風味だ。」
当たり前ですね。
でも、ホントになんかトマト"風味"なんですよ。
軽く爽やかな甘みと、わざとらしいほどのトマト"風味"。

おもしろいといえばおもしろいのですが…使い道に困ります。
爽やかではあるんですが風味は結構くどいし、飽きがきそう。
トマト好きならロックでおいしいかもしれません。

今のところは業務展開が中心らしいのでなかなか見かける機会はないかもしれませんが、たまに酒屋さんでも普通にみかけます。
そしてやったらと安いです。680円。

値段を考えれば夏には悪くないと思うので、ネタとしての一本にもどうぞ。
ラ・トマト・18度・500ml
ドランブイ
2005年05月16日 (月) 22:26 * 編集
DRAMBUIE
http://www.drambuie.com/_enter2.shtml

スコッチウイスキーをベースに蜂蜜とハーブをブレンドしたリキュールです。
ドランブイの意味は、ゲール語で「心を満たす酒」なんだとか。

オンザロックが定番…らしいのですが、個人的にはそのままだと甘すぎます。
何かで割って飲みましょう。
ミルク割りがひたすらに飲みやすいので、まずオススメです。
冬はホットミルクで割るのです。それだけで幸せに。シナモンスティックでも添えればもう至福の時じゃて(?)

と、いうわけで私的にはこれは冬のリキュールです。冬の必需品です。ホットドラムもありますしね。
飲むとやっぱり落ち着きますー。

そして、やっぱりドランブイのカクテルといえばラスティネイル。比率はドランブイ少な目がいいです。甘さ控えめ。
いつどこで飲んでも満足の一杯です。
スコッチのリキュールなので当然といえば当然ですが、全般的にウイスキーとの相性が抜群です。特にスコッチ。

個人的に気になるのがエメラルドミスト。
ドランブイ45mlブルーキュラソー20mlをクラッシュドアイスをつめたグラスに、という強烈なレシピ。
味はきっと甘くてきついんですが、色とかどんな感じになるのだろう。

ドランブイ
ジェイゴーズ
2005年05月10日 (火) 11:38 * 編集
JAGO'S Vanilla Vodka Cream Liqueur

これは試飲しただけでまだ全然まともには飲んでいないのですが…
おもしろかったので書いてみます。
いつかまともに飲んだら追記を。

雰囲気としてはベイリーズアイリッシュクリームに似てます。
ベイリーズのウイスキーをウォッカに変えて、クリームをバニラ風味にしたもの…かな。

試飲したときは冷やしてストレートだったのですが、
ものすごくなめらかです。口当たりが良すぎます。

味としてはシンプルにバニラクリームの味。
バニラシェイクをなめらかにした感じですね。
それだけなんですが、思った以上におもしろかったです。

ベイリーズと同じようにコーヒーなどと合わせてもいいし、冷やしてストレートでも軽く飲めます。ちょっと甘いですが…

生クリームの代わりにもベイリーズの代わりにもなりそう。
これでグラスホッパーとかアレキサンダーとか、B-52作ってみてもおもしろそうです。

クリーム系が好きな人は是非一度お試しを。
ジェイゴーズ バニラ ウォッカクリーム リキュール

どうでもいいけど河内屋のページ、誤字多すぎ(?)
* Top * Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。